第31地区町内自治会連絡協議会

第31地区連イメージ

当ホームページは千葉市美浜区真砂地区にあります第31地区町内自治会連絡協議会(略称31地区連協)です。

千葉市では自治会を中学校単位で番号を振り分け把握し易いようにくくっています。31の番号は千葉市で31番目の中学校の設立を意味しています。最近ではその数の多さ故、呼称を番号でなく中学校名をかぶせて呼ぶ傾向にあります。

さて、真砂中学校区ですが、四十数年前は海であり埋め立てによって新しく生まれた人口海浜のまちであり、海浜幕張と海浜稲毛という商業地区にはさまれた閑静な住宅区域です。検見川浜駅前に少しの商業地区があるだけで自宅から駅へは至便です。中央に真砂中央公園を配し、区役所、保健センター、文化ホールを始め、消防署、警察署など官公署が立地しており、行政サービスでも便利です。
かような土地柄ではありますが、世の中を覆う少子化、高齢化、人口減少、格差、育児教育問題などは避けて通れません。住みよい社会、良好な人間関係のまちを築いていくには、将来に亘って住民同士の助け合い、支え合いによる協働の地域づくりの精神が欠かせません。しかしながら、時代の流れは支える側、支えられる側とも高齢化が進み、担い手が不足する一方、都市化の流れの中で個人の存在感の薄れ・価値観の多様化など地域社会に歪みが生じているのも事実です。

私たちはこんな現状を看過しえず現実を直視し、新しい街づくりへの変革に着手することとしました。自治会組織を通じ、この真砂地区を暮らしよいまちとすべく試みてまいります。

リタイヤ世代、若い世代、自治会未組織の皆様、その他志のある方、あらためて地域づくりに参加されることを望んでいます。私たちと協働で手を携えてまちづくりに努めませんか。